湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

7月23日曇り空・・・

リヴィエラ逗子マリーナのサテライトスタジオ周辺、
雲は多いですが、爽やかな風は吹いています。
b0363818_9463641.jpg

結婚式のお客様がたくさん・・・
皆さん素敵な笑顔で、ガラスの向こうから手を振りながら通り過ぎて下さいます。

星空リビングでは一時こちらへ帰ってきているのじゅんこ先生から、
27日から31日あたりまで見られそうな流星群のお話を。
雲が多そうなのが心配ですが、
綺麗な流れ星見えますように・・・
あ、31日のやぎ座流星群は、火球といってとても明るい流星が見えるチャンスだそうです。
皆さんぜひ大きな流れ星見つけてみてください072.gif

また今は我らが中谷奈津子さんも沖縄方面に向かっているとの事。
じゅんこ先生と楽しい時間を過ごすのかな?

逗子・葉山の子供たちの夏休みが始まったようで、
町のあちこちで笑い声が聴こえています060.gif
楽しく素敵な夏休みになりますように・・・003.gif

この時間は雲の切れ間から青空が見え始めました。
b0363818_9483592.jpg

綺麗な夕焼けがみえるかな?
来週も石川茱帆がお届します!
どうぞ宜しくお願い致します!
[PR]
by sb-see | 2016-07-26 09:49

賑やかなリビエラ逗子マリーナから・・・

こんにちは。
午前中は雲が多めの梅雨らしいお天気の逗子でしたが、
だんだんと雲の切れ間から陽射しが見えてきました058.gif
b0363818_105521.jpg

三連休のスタートという方も多いかもしれませんね~
リヴィエラ逗子マリーナのサテライトスタジオ周辺には、
お散歩やお買い物、楽しんでいる方々がたくさん・・・
賑やかでした!
時折デート中のカップルやファミリーが、
スタジオに向かって手を振ってくれると、
恥ずかしいながらも凄くうれしく003.gif003.gif003.gif
皆さん、ありがとうございました!!

星空リビングでは石垣島のじゅんこ先生から、
来週火曜日からの土用についてお話を。
栄養つけてこの時期乗り切りましょうね072.gif
来週の土曜日はなっちゃんが奄美大島で紙芝居をしているとか??
そのあたりもご紹介させて頂きます!

今日もつぶやきやメッセージ、ありがとうございました。
皆さんのお写真やメッセージは、
よく知っている場所でも新鮮で、思わず行きたくなります016.gif
さて・・・来週はどんな情報が???
またまた呟き、メッセージ、お待ちしていますね053.gif
b0363818_1053142.jpg


来週も石川茱帆がお届します!
どうぞ宜しくお願い致します!
[PR]
by sb-see | 2016-07-18 10:09

【2016年7月16日(土曜日) 「土用といえば・・・」】

宙の学校校長、プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです!
今週も石垣島からです。

7月18日は「海の日」。そして翌日、19()は、夏の土用の入り。

ところで、土用とはなんでしょうか?

ウナギを食べるのは土用の丑の日。現在では、そんな時にしか耳にしなくなってしまった土用ですが、これは、「土旺用事」の略。それぞれの季節の最後の18日か19日間のこと。もともと、中国の思想の五行説からきています。五行とは、この世のものはすべて木火土金水の組み合わせでできているという考え方です。そして、季節までも。
でも季節は4つ。

春は木(植物)が盛んに伸びる季節。
夏は火のように暑い季節
秋は金属のように冷えてゆく季節。
冬は水のように冷えきって停滞する季節。

一つ足りないということで、各季節の終わりに、18日から19日間の土の季節を土用としたのです。つまり。土用が明けると、次の季節になるということです。

土用の時期は、「土公神(どくじん)」という土をつかさどる神様が支配している時期なので、 土をいじること、掘り返すこと、井戸掘りすること、竈の修造、基礎工事、柱立などをしはしけない時期、と言われています。でも1年のうちの1/5は土用なのですからこれでは、工事や農業に従事する方たちは大変。ということで、土用の間もこの日はオッケーという日(間日)も作られています。

夏の土用の時期は体力も落ちて夏バテをしやすくなります。そこで、精のつくものを食べる習慣がありました。「土用しじみ」「土用もち(あんころ餅)」「土用ウナギ」など黒いものという説もあります。

あとは、「う」のつく物とか。たとえば、梅干し、瓜、うどん、ウナギなど。それから「土用卵」なんていうのもあります。

食べ物だけではなく、「土用の水」で洗濯すると、汚れが良く落ちるとか、衣類や書籍を陰干しして虫やカビを防ぐ「土用干し」、「土用掃き」は半年の汚れをきれいにする大掃除のこと。

海の日の翌日から土用ですが、「土用波」というのを聞いたことがありますか?

これは、突然やってくる大きな波のことですが。原因は遠く離れたところで発生している台風。そのうねりがなんと日本までやってくるというのです。この時期に遠洋に台風がある際には十分な注意が必要ですね。

川柳:うりうどん うめぼししじみ あんころもち 



[PR]
by sb-see | 2016-07-18 07:10 | 星空リビング

7月9日雨降りの土曜日・・・

朝から雨降りの逗子・葉山057.gif
どんよりとしていますが、それはそれでゆっくり気分・・・
皆さんはどんな風にお過ごしですか?
石川茱帆です。
b0363818_10131044.jpg

とはいえ、大安という事で、リヴィエラ 逗子マリーナには結婚式の方達もいらして、
ちょっと華やか・・・ブルーと白のリヴィエラの傘が綺麗に並んでましたよ053.gif

と、ふと外を見れば、真っ白だった沖から江ノ島が・・・
そして番組終盤には綺麗な富士山。
なんだか良い事がありそうな、そんな感じでした。
b0363818_10212190.jpg


星空リビングでは石垣島のじゅんこ先生から、月と木星が接近しているお話を聞きました。
今夜は曇り空だ~なんてぼやいていたのですが、
な、なんと日頃の行い???071.gif
雲の切れ間からお月さまと木星の饗宴、ほんの少し楽しめました~
b0363818_102286.jpg


そうそうこの番組のもう一人の担当者、
中谷奈津子さんこと、なっちゃんも石垣島へ行くそうです~
紙芝居するようですね・・・
石垣の皆さん、旅行にいらっしゃる皆さん、お楽しみに!
じゅんこ先生もなっちゃんも石垣島集合・・・少し羨ましいですが058.gif

と言うわけで、今月・来月と当分私が担当させて頂きますが・・・
皆さま、どうぞ宜しくお願い致します037.gif
[PR]
by sb-see | 2016-07-12 10:33

【2016年7月9日(日曜日) 「今、木星では・・・」】

みなさん、こんにちは。
宙の学校校長 プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんのです。
石垣は暑いです。そして、ほぼ毎日天の川と流れ星が見えています。

今夜(7/9)は、月と木星がすごく近くに見えますよ。

外に出てみてください。

10時くらいには沈んでしまいますので、見るならお早めに!

先日5日にジュノーという探査機が木星の周回軌道に入りましたね。20118月に打ち上げられたNASAの木星探査機「ジュノー」内部構造や大気、磁場などを観測する予定。

b0363818_23202826.jpg
                    木星に到着したジュノーの想像図(提供:NASA/JPL-Caltech)


ジュノーはローマ神話のジュピターの奥さんの名前。ギリシャ神話だとゼウスとその奥さんのヘラ、ということです。ジュピターの周りには、イオ、エウロパ、カリスト、ガニメデとほら、いわゆる手を出してしまった人たちがグルグルしてるじゃないですかー。で、そこに、満を持して正妻登場!ってことですね。木星の一番近くをグルグルしてます。

まだまだ、見頃な木星を眺めながら、いろいろと想像してみてくださいね。

さて、周回軌道ってなんでしょう?

これは、木星から離れることなくそしておちることもなく、一定の距離を保ってグルグル回るということです。

地球でいえば、月とか人工衛星とかですね。

石やボールを投げることを想像してみましょう。実際に投げると危険ですから想像だけにしておきましょう。水平方向に投げると石やボールは放物線と呼ばれる曲線をえがいて地上に落ちます。力が弱ければすぐ近くに落ちますが,強い力で投げればもっと遠いところまで飛んでから落ちます。さらに力を増していくと,石やボールは途中で落ちることなく地球をひと回りして投げたところへもどってくることになります。ただ地球上の低いところでは空気の摩擦でスピードが落ちて,結局石やボールは地面に落ちてしまうことになります。

地球をグルグル回っているもののひとつが、国際宇宙ステーションです。地球から400キロ上空、東京から名古屋くらいの距離のところを周回しています。90分で地球を1周するので、1日で16周です。

この国際宇宙ステーションに、つい先ほど、大西さんがソユーズから乗り移りましたね。

これから4か月間、地球をグルグルしながら、多くのミッションをこなされるんですね。

さあ、みんなで国際宇宙ステーションを見上げませんか?

見える日時は、日本でも場所によって違います。

ぜひ、JAXAHPで確認してください。

たとえば、横浜あたりだと711()早朝2:44から2:47までで天頂、頭の真上あたりから北東に向かって見える予定です。

晴れるといいですね!

川柳: 瞬かず 夜空を動く ISS


[PR]
by sb-see | 2016-07-09 23:23 | 星空リビング

【2016年7月2日(土曜日) 「七夕の夜の空」】

宙の学校校長・プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです!

今週(7/2)からは、石垣島におります。

というのも、「星空ビレッジ」という星を遊ぶテーマパークがこの夏71日から102日まで開催されます。そこで、星のお話をさせていただいているのです。

市街地より西に向かったところに「やいま村」という八重山の文化を知ることができるテーマパークがあります。古民家を移築したり、遠見台という展望台があったり、とてもきれいなところです。ここは、街の明かりもほとんどなく、とても美しい星空を見ることができます。

毎日やっていますので、石垣島に遊びに来られるかたは、ぜひ!!!

さっちゃんも、7月に石垣島に来るんですよね?

チラシを拝見しましたよ!!!

さて、

さて来週の木曜日は、77日で七夕ですが、そちらの梅雨はどうですか?

今日は、おりひめと彦星と天の川を探してみようと思います。

77日の夜20:30ころ、東の空の地平線と頭の真上の間くらいに明るい星が見えます。これが織姫星。こと座の1等星ですね。地球からの距離は25光年くらいです。

地球の歳差運動により、およそ12,000年後には、地球から見て北半球の天頂に位置し、北極星となるのです。歳差運動とは、コマを回して、だんだん回転が遅くなってくると、軸がグルグル回ってぶれ始めますよね?あの運動のことです。地球は23.4度傾いてますからね。

では、彦星は???織姫よりも少し右下にまた、明るい星があります。こちらが彦星。わし座の1等星です。地球からの距離は16光年くらい。

で、この二つの星の間には天の川が流れているはずですが???この時期、この時間にはまだ天の川は横たわっています。これが、本来の七夕である旧暦の七夕にはこの時間、もう織姫星は天の高いところにいますし、天の川もずいぶんと立ち上がっています。

地上で、七夕祭りで盛り上がるのはいいのですが、夜空を見上げ上がらの七夕なら、ぜひ旧暦の七夕を意識してみてはどうでしょうか?今年は89日(火曜日)です。

ところで、織姫星と彦星の距離は???気になるところです。なんと16光年。電波を使って連絡を取っても「もしもし?お元気ですか?」と言って届くのは16年後、「はい、元気ですよ!」とお返事をしてまた16年・・・。遠いですね。

今週の川柳:梅雨明けて ホントの七夕 やってくる



[PR]
by sb-see | 2016-07-09 23:14 | 星空リビング

7月2日(土) 海開きの鎌倉からの逗子マリーナ

逗子も鎌倉もめでたく海開き!いよいよ夏到来ですね~!
逗子マリーナサテライトスタジオまでの道のりも、
海水浴客が増えてきましたよ~~~。
でも・・・暑いっ!!皆様熱中症にはお気をつけて!
b0363818_09123079.jpg
材木座海岸で、何かの大会が行われていました。
スイマーさんが腕にゼッケンを書いていたので、
遠泳ですねきっとね。
手前の表彰台に乗りたくなりました(^^;;
b0363818_09123315.jpg
この時季のサテライトスタジオは、夕焼けに差し掛かるころに
直射日光になるもんで、まぶしいのですが、
でもキラキラしているので、なるべくカーテンを閉めないようにしています。
ただ、来月は暑いだろうなぁ~~~。
皆様遊びに来てくださいね。結構スタジオの近くまで寄れますので♪
ここの眺めから外の方とコミュニケーションをとるのが楽しみ。
b0363818_09123535.jpg
今日の「星空リビング」は、かわいじゅんこ先生に
「七夕」の星アレコレをお話していただきました!
25光年と16光年の超~~~~~~~~~~~~~~~~~~遠距離恋愛している
織姫と彦星なんですね~。今年は逢えるといいな。

帰り道はこんな素敵な夕焼けが見送ってくれました!
b0363818_09123821.jpg
来週は、石川茱帆さんが担当します!!
茱帆さんのステキで明るい声に癒されてくださいませ~。

次回私とお会いできる時は夏真っ盛り。
マックロクロ子になってるだろうな~~~~。
湘南の夏、紙芝居師の夏は、日焼けが友達なのだ♪


[PR]
by sb-see | 2016-07-02 21:10