湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

検索

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

【2017年3月11日(土曜日)「311から星空リビング」】

宙の学校校長、プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです。

今日は、311。
東日本大震災から6年ですね。今日は、鎌倉の復興祈願祭のお手伝いで八幡様におります。
このコーナーのタイトル「星空リビング」を思いついたのは、この震災がきっかけでした。
地面が波打ち、地球の大きなエネルギーに人間は、何もできないと感じたあの日。あのとき、私たちは、「計画停電」というものも経験しましたね。地域ごとグループに分かれて、時間によって停電になるという。
どの時間帯も電気が来ないということは、これほど不便なのか!?と思いましたよね。3月の夜はまだまだ寒く、暖房がすべて電気の家も多く、暗い中でもう寝るしかないと早寝をした人もいるのではないでしょうか?私も、暗い部屋で、寒いしどうしたもんかな・・・と思っていたとき、眠くないし、あったかい恰好して夜の散歩にでも行ってみようと思いつきました。暗い。信号さえついていなくて、おまわりさんが手信号で車を通していました。犬の散歩に歩いている人が結構いらっしゃいましたね。懐中電灯持って。
そして、星がきれいだった。
空が暗いとこんなに星が見えるんだってね。
一人ひとりが自分の周りを暗くすれば、星がきれいにみえるのかも。そこから、「星空リビング」を思いつきました。電気を使わないでも楽しい時間はいくらでも作れる。テレビがなくても電気がなくてもエアコンがなくても。人間はそうやって生きてきたんだから。なんかおおらかな気持ちになれたんですよね。ある意味すがすがしかった。で、ぜひ、みんなでやれば、星空もきれいに見えるし、楽しいだろうなぁって想像妄想しました。そこから、「星空リビング」を広めようって思ったのです。
あれから、6年。
「もう」と「まだ」が交錯していますね。
街のネオンはまた、眩しくなってしまいました。逗子の駅前もかなり無駄に眩しい光が逆に増えたようにも感じます。コンビニも半分の光でも十分だったように思われます。
今日の日の入りは、17:47。
今夜は、オリオン座を中心とした冬の星々と月の近くにある春の星座たちを見上げてみてください。

b0363818_10544946.jpg

[PR]
by sb-see | 2017-03-14 10:55 | 星空リビング | Comments(0)