湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

検索

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

【2017年2月25日(土曜日)「39光年先に!!!!!」】

こんにちは!
宙の学校校長、プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです。

今回の話題はこちらでしょう。2月23日未明(日本時間)、NASAが大々的に発表した「系外惑星に関する重大な新事実」。太陽系から水瓶座の方向へわずか39光年の距離にある赤色矮星「TRAPPIST-1(トラピスト1)」の周りを、7つの岩石惑星が周回していることが確認され、科学誌『ネイチャー』に発表されました。トラピストと言えば???クッキー?バター飴?

この話は突然降ってきたわけではなく、近年、チリ、モロッコ、南アフリカなどにある望遠鏡を使って科学者たちがトラピスト1とその惑星を観測していて、1年近く前から、この惑星系に関する驚くべき発見を相次いで報告しているので、名前を聞いたことがある人もいるかもしれませんね。すでに3個の惑星は発見されていましたから。
 今回確認された7つの惑星はいずれも、大きさが地球と同じくらいで、しかもそのうちの3つは地球型の生命体が存在することができる領域(ハビタブルゾーン)に位置していて、表面には水だけでなく生命さえ存在できるかもしれないと考えられています。
b0363818_20394921.jpg

今回「7姉妹(Seven Sisters)」と名づけられた惑星たちは、トラピスト1から近い順にトラピスト1 b・c・d・e・f・g・hの番号が付けられています。この惑星たちは、すべて太陽系における太陽~水星間の距離よりも狭い範囲を公転しています。水星は、太陽に一番近いので、暑い星なのですが、トラピスト1の惑星たちは大丈夫なの?実はトラピスト1の実際の大きさは、木星よりも少しい大きい程度。暗い赤色矮星であるため、温度もそれほど高くないのです。なので、7つの惑星における昼の日の光は、まるで夕焼けのような赤やオレンジ色だと考えられています。NASAによれば、もしも地球と同じような緑色の植物が生えていたとしても、肉眼にはすべて赤や黒っぽい色に見えるだろうとのこと。
ハビタブルゾーンにある惑星 e・f・gの公転周期(1年)は6~12日であり、互いの距離も接近しているので、もしもこれらの惑星に降り立てば、ほかの惑星が大空に巨大なサイズで浮かんでいて、あるときは三日月のように、またあるときは地球から見える満月の2倍近い大きさで輝いている光景を見られるという。なお、恒星であるトラピスト1は、地球から見る太陽の6倍程度のサイズで見えるようですよ!
b0363818_2043875.jpg

また、トラピスト1の惑星たちは、すべて自転と公転周期が一致していて、つまり、地球にとっての月と同様、常にトラピスト1に同じ面を向けています。そのため、これらの惑星には常に昼の領域と、常に夜の領域があることになる。さらに、常に昼間の領域で熱せられた大気と、常に夜の領域で凍てついた大気とが対流することで激しい嵐を引き起こしている可能性もあるそうです。
  今や、トラピスト1惑星系は、地球外生命を探るのに最適な場所の1つになりました。理由の1つは、惑星と主星(恒星)の相対的な大きさが生命の誕生に理想的であること。もう1つは、この惑星系の位置が太陽系から近いため、惑星の大気を調べることで生物が呼吸した痕跡を検出できる可能性があることだ。 この大気を詳しく調べられるほど近くの惑星を探すことが大切なのだそうです。
気になるのは、地球外生命体がいるのか?ということ。まだまだ、目が離せないですね!

川柳:あの星に いつか出会う 人がいる?
<宙の学校からのお知らせ>
3月12日(日)の17時から19時、逗子のカフェ渚小屋で「ヴィーナスの会」を開催します。今、ギリギリ見頃の金星を見よう!という企画です。泡から誕生したヴィーナスにちなんで、スパークリングワインを飲みながら、星空の女神たちのお話をいたします。
お申込み方法は、①お名前②当日連絡のつく電話番号③PCからのメールが受信できるメールアドレスを、>>メールashinogumijun@gmail.com
までお送りください。
追って、確認メールを送らせていただきます。
2,3日経ってもメールが来ない場合はトラブルの可能性がありますので、
お電話ください。080-5438-8154(かわい)

[PR]
by sb-see | 2017-03-01 20:52 | 星空リビング | Comments(0)