湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

検索

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

【2016年10月15日(土曜日)「月の模様」】

宙の学校校長 プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです。

街はなんだか、オレンジと紫と黒のものが増えてますね。日本人としては、もっと秋のお月見を楽しんで黄色や丸いものを楽しんでもらいたいと思ったりしてます。

今年の十三夜は曇ってしまいましたね。6時半くらいには少し雲の向こうに月を確認することができたのですが・・・。

明日が満月なので、昨日の夜もそうでしたが、お月様が眩しいですね。眩しすぎて星がほとんど見えまない。そんな時は月を愛でましょう。

b0363818_1185293.jpg
月には模様が見えますが、日本ではウサギが餅をついている様子と言われています。でも他の国ではまた違った見方をしているのです。
お隣の中国では、ヒキガエルやカニと見ていたようです。
カナダのインディアンはバケツを持つ少女。
b0363818_1193227.jpg

北ヨーロッパは、本を読むおばあさん
b0363818_1110279.jpg

南ヨーロッパは、かに。
b0363818_11113956.jpg

面白いのは東ヨーロッパで、黒い部分ではなく、白い部分を女性の横顔と見ていました。
b0363818_1112627.jpg

アラビアでは、吠えるライオンの姿。
他にも国や地域でいろいろに見立ていますので、調べてみると面白いかもしれません。外国のお友達がいたら、直接聞いてみるのもいいでしょうね


21日(金)に、オリオン座流星群のピークを迎えます。この流星群は速度が速い流星群で、そのため明るい流星が多く、有痕率も高くなっています。観測しやすい流星群といえるゆですが、今年は、月の明かりがあってあまり条件はよくありません。それでも、頑張ってみたいという方は、
(第一候補)10月21日00:00~夜明け(日本時)
(第二候補)10月22日0:00~夜明け(日本時)
に、寝っ転がってみてください。
22時くらいには、オリオン座が東の空から姿をあらわします。でも月がまさにオリオン座の方向になるので、その月あかりが目に入らないように、気を付けて観察してください。
そして、もうこの時期の夜は驚くほど寒いので、暖かい恰好と温かい飲み物を持参して、風邪をひかないように、楽しんでくださいね。

 川柳:月の顔 ゆっくり見つめる 秋の夜


[PR]
by sb-see | 2016-10-16 11:13 | 星空リビング | Comments(0)