湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

検索

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

【2016年7月2日(土曜日) 「七夕の夜の空」】

宙の学校校長・プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです!

今週(7/2)からは、石垣島におります。

というのも、「星空ビレッジ」という星を遊ぶテーマパークがこの夏71日から102日まで開催されます。そこで、星のお話をさせていただいているのです。

市街地より西に向かったところに「やいま村」という八重山の文化を知ることができるテーマパークがあります。古民家を移築したり、遠見台という展望台があったり、とてもきれいなところです。ここは、街の明かりもほとんどなく、とても美しい星空を見ることができます。

毎日やっていますので、石垣島に遊びに来られるかたは、ぜひ!!!

さっちゃんも、7月に石垣島に来るんですよね?

チラシを拝見しましたよ!!!

さて、

さて来週の木曜日は、77日で七夕ですが、そちらの梅雨はどうですか?

今日は、おりひめと彦星と天の川を探してみようと思います。

77日の夜20:30ころ、東の空の地平線と頭の真上の間くらいに明るい星が見えます。これが織姫星。こと座の1等星ですね。地球からの距離は25光年くらいです。

地球の歳差運動により、およそ12,000年後には、地球から見て北半球の天頂に位置し、北極星となるのです。歳差運動とは、コマを回して、だんだん回転が遅くなってくると、軸がグルグル回ってぶれ始めますよね?あの運動のことです。地球は23.4度傾いてますからね。

では、彦星は???織姫よりも少し右下にまた、明るい星があります。こちらが彦星。わし座の1等星です。地球からの距離は16光年くらい。

で、この二つの星の間には天の川が流れているはずですが???この時期、この時間にはまだ天の川は横たわっています。これが、本来の七夕である旧暦の七夕にはこの時間、もう織姫星は天の高いところにいますし、天の川もずいぶんと立ち上がっています。

地上で、七夕祭りで盛り上がるのはいいのですが、夜空を見上げ上がらの七夕なら、ぜひ旧暦の七夕を意識してみてはどうでしょうか?今年は89日(火曜日)です。

ところで、織姫星と彦星の距離は???気になるところです。なんと16光年。電波を使って連絡を取っても「もしもし?お元気ですか?」と言って届くのは16年後、「はい、元気ですよ!」とお返事をしてまた16年・・・。遠いですね。

今週の川柳:梅雨明けて ホントの七夕 やってくる



[PR]
by sb-see | 2016-07-09 23:14 | 星空リビング | Comments(0)