湘南ビーチFMが土曜日のサンセットタイムにお届けします


by sb-see

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
星空リビング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

検索

ブログパーツ

最新の記事

1年間ありがとうございました!
at 2017-03-27 10:29
3月18日土曜日 妖精の日!..
at 2017-03-21 14:41
【2017年3月18日(土曜..
at 2017-03-18 23:45
【2017年3月11日(土曜..
at 2017-03-14 10:55
2017年3月4日
at 2017-03-07 19:55

外部リンク

画像一覧

【2016年5月7日(土曜日)「流れ星の見方」】

宙の学校 プラネタリウム・プランナーのかわいじゅんこです。
みなさん、GWはどう過ごされましたか

私は、北鎌倉のたからの庭で5/3.4.5.3日間生ビールを売ってました。()
宙の学校で出していたので、なんか、特別なビールかと思われてたので、来年はつくってみようかな~なんて思ったりして。

で、ただビール売ってるだけでは面白くないので、天文情報も張り出したりしてました。

ちょうど、5月5,6,7日の3日間は、みずがめ座η流星群が見られる日だったのです。
それで、よく見えるとされる日時を張り出していたら、興味を示してくれる方が結構いらして、いろいろお話しもさせていただきました。

たとえば、見方。
流星群を見る時は、よくどの方角を見ればいいですか?という質問をされますが、答えは空全体をぼんやり見る、です。
なぜかというと、いつ、どこに流れるかわからないからです。
なるべく視野を広く保っておくことが、たくさん見るコツですね。
さらに見る場所は、もちろんできるだけ暗いところ。
流星は小さい光なので、都会の明るい空ではなかなか見ることができません。さらに、自分の目に光が直接入ってしまうと、いくら空が暗くても星は見えません。
いつ、飛んでくるかわからないから流れ星をたくさん見るためには、できるだけ長い時間空を眺めている必要があります。

でも、ずっと上を向いていると首が痛くなってしまうので、寝っ転がって見るのがBest
私は、宙ガール、ねっころガールと呼んでいます!!!
女子が一人で夜中に外でゴロゴロ寝っ転がるというのは、どうだろう?というのとキケンというのもあるので、できれば何人かで行動してください。用心棒の男子を連れてってもいいですし。あったかい飲み物やおやつなんかを持って行くとさらに楽しいですよ~
これぞ、星空ピクニック!

b0363818_09145557.jpg

これからの流れ星の予定は、7月の終わりに、みずがめ座δ流星群ややぎ座α流星群、そして、8月にはペルセウス座流星群がみえますよ!私は、5日の早朝にマンションの屋上に寝っ転がって、強風吹きすさぶ中、3個くらい流れ星をみていると、空が白々と明けはじめました。4時くらいにはだんだん明るくなってくるんですよ。東の空の低いところには月齢29の細い細い月が赤く染まりながら昇ってきて、思わずうっとり見とれてしまいました。

川柳:ねころんで ぼんやり見よう 流れ星


[PR]
by sb-see | 2016-05-11 09:30 | 星空リビング | Comments(0)